昼用&夜用補正ブラランキング。補正ブラもTPOで選ぶのが正解

補正ブラ選びに役立つおすすめランキングを発表!バストアップやバストの形を良くするために、シーンに合わせて選びたい補正ブラについて詳しくリサーチしました。正しい着け方や選び方など、知っておきたい情報満載です!

どの補正ブラがいいのかわからない

とにかく大きくしたい!垂れてきたからバストアップしたい!離れているバストを寄せたい!など、バストの悩みは人それぞれです。

また、昼間に着けるのか夜眠る時に着けるのかでも選ぶ補正ブラは変わってきます。

せっかく補正ブラでバストの悩みの改善を目指すなら、自分に合ったブラで効果を出したいですよね!

今回は理想のバストを目指す為のサポートとなる補正ブラについて、とことん詳しくご紹介していきます。

【補正ブラランキング】昼間用

昼間に使う補正ブラは、活動をしていてもしっかりバストを支えてくれる補正力や動きやすさです。あと忘れてはならないのが会社での着替えやジム、温泉などで人に見られた時に「いかにも補正ブラ」と思われない、おしゃれさです。

1位:脇肉キャッチャー

レース使いが可愛い脇肉キャッチャーはまさに着けたくなる補正ブラです。背中や脇のお肉をバストに寄せて、それをキープする為にサイドの2本のボーンが活躍します。

アンダーでもしっかり支えて憧れのキレイな谷間が手に入ります。

さらに、3段3列のホックとパワーネットで背中と脇のお肉が目立たないすっきりシルエットに!

また、ボリュームアップさせたバストを形状記憶させる為には1日着け続けル事になりますが、着け心地が良くないと難しい。この脇肉キャッチャーはフィット感がいいのに苦しくないと口コミでも評判です。

  • 通常価格:5,800円(税別)
  • 公式オンラインショップ会員価格:5,510円(税別)

http://www.wakinikucatcher.jp/fs/heaven/2615

2位:ブラデリスニューヨーク

ブラデリスニューヨークの補正ブラは「育乳」を段階を踏んで確実に進めていく為に、3つのステップに分かれています。

脇や背中に流れたお肉をバストに集める為の「STEP1」、離れたバストを寄せたい「STEP2」、下がってきたバストを持ち上げて形を整える「STEP3」。

ブラをつけていない状態でも理想的なバストをキープできるように、時間をかけてバストを育てていきます。

そんな本格的な補正ブラですが、デザインにもこだわっていて、見せたくなるほどに可愛いデザインのものがたくさん揃っています。

  • 価格:5,000円〜15,000円前後

https://shop.bradelisny.com/shop/#

3位:bloom 3/4カップブラ

パッドを入れて不自然にバストを寄せて上げるのではなく、自然にお肉をあるべき場所に誘導してバストアップとキレイな形にしていくのがbloomの補正ブラです。

しっかりと幅の広いアンダーベルトが背中のお肉が流れるのを防ぎ、みぞおちに下がってしまっているお肉もバストに持ち上げてくれます。

パワーネットはバストを潰すのではなく、快適にサポートするのでバストに負担をかけることなく補正することができます。

高級感のあるレース使いもバストアップのモチベーションを上げてくれそうです。

  • 通常価格:25,000円(税別)

http://www.bloom-style.jp/shopdetail/002000000001/

4位:ディアマンブラ

モデルの武田静加さんがプロデュースした補正ブラは脇と背中のお肉を集めて2カップアップを目指すというもの。

ブラに内蔵されているパッドに加えて取り外し可能なパッドも入っているので、谷間やバストの大きさを調整することができます。

また、背中にホックがないタイプの補正ブラなので、寄せて集めたお肉を分散させないだけでなくシルエットもスッキリ見えるので薄着の時も安心です。

シンプルな黒のブラは着けるだけでかっこいい女性になれそう。

http://na-no-ka-shop.net/product/41

【補正ブラランキング】就寝時用

寝転がるとどうしても横に流れてしまったり、寝返りで大きく動いてしまうバストを支えてくれる補正ブラ。

着け心地は優しく、でもしっかりバストを支えて補正してくれるおすすめブラをご紹介します。

1位:導

普通バストは横になった時、お肉が脇や背中に流れていきます。

それを逆にバストに向かっていくように補正しているのが導です。3段階でしっかりお肉をバストに向かって寄せるので、横になったり寝返りをうっても大丈夫!

また、バストが下の方に垂れていくのを補正する為にハンズオン加工を施してあります。

まるで手でバストをぐっと持っているような感じになり、一晩中バストを正しい位置で支えてくれるのです。

  • 価格:2,600円(税別)

http://na-no-ka-shop.net/product-buy-form/michibiki

2位:ふんわりルームブラ

湘南美容外科と共同開発のこちらの補正ブラは、ノンワイヤーなのにバストの周りのお肉をぎゅっと集めて逃さないような構造でバストを補正します。

背中や脇のお肉を集めるだけでなく、アンダーから肩にかけてバストを持ち上げるようになっているので、バストが垂れるのも防ぎます。

もちろん、睡眠の邪魔をしないホックレスですが、フロント部分に3段ホックが付いていてバストをぐっと寄せることができます。

  • 価格:3,980円(税別)

https://www.co-medical.jp/item/roombra/

3位:ヴィアージュ

苦しいブラだと眠れない!という方にぴったりなこちらの補正ブラは伸縮性のある素材で着け心地がとても楽なのが特徴です。

ノンワイヤーのナイトブラだとバストが潰れるのでは?と思うところですが、着圧素材によって脇やバストの下などからお肉を集めて丸いお椀のような形に補正するので大丈夫。

谷間を作るためのパッドも入っているので、常にキレイな形のふんわりバストをキープできます。

  • 価格:2,980円(税別)

https://c.ho-br.com/shopping/lp.php?p=viage

4位:ワコール ナイトアップブラ

横になった時のバストを支える為に独自で開発された構造で、重力によって流れたり寝返りで動くバストを優しくホールド。

眠っているときにバストが動くのが気になってしまうけれど、締め付けがきついものは眠れないという方におすすめのソフトなタイプの補正ブラです。

  • 価格:3,800円(税別)

http://store.wacoal.jp/disp/CSfLastGoodsPage_001.jsp?GOODS_CD=BRA155&COLOR_ID=ME

補正ブラをもっと見る

補正ブラの選び方

たくさんある人気の補正ブラの中から自分にぴったりのものを選ぶ為にはチェックしておきたいポイントがあります。

自分のバストの悩みに合ったもの

どの補正ブラもそれぞれ特徴があります。自分はバストにどんな悩みがあって、どうなりたいかを考えて選ぶことが必要です。

  • 最近バストが垂れてきたのが気になる
  • ぷよぷよ脇肉をどうにかしたい
  • 背中にお肉が余ってる!
  • バストの大きさはそこそこあるけど離れてるのがイヤ

など、自分の悩みの解消に役立ってくれる補正ブラを選びましょう。

着心地の良い素材と締め付け感

ブラは長い時間、直接素肌に身につけます。お肌に刺激になる素材を使っているブラだとそれがストレスになります。

また、締め付けが必要以上に強いと、血流が悪くなってバストアップにも悪い影響が出てしまいます。快適に長い時間着けていられるような補正ブラを選びましょう。

自分のサイズに合ったもの

補正ブラ選びでとても大事なのが、サイズ選びです。サイズが合っていなかったらせっかくの補正の効果が発揮されません

大きすぎてはバストを補正する力が弱くなり、小さすぎると苦しかったりバストが潰れます。また、パッドが縫い付けのタイプでカップが小さいとバストが溢れてしまうということにも。

サイズの目安や口コミなどを参考にしても選べますが、一度店頭でプロに測ってもらうのがおすすめです。

気に入ったデザイン

補正ブラはもちろん機能が第一です。でも、見た目がおしゃれじゃなかったり地味すぎるブラだと着けるのも楽しくありません。

そうなると結局着けない日が増えてきてしまうことに……。

かわいくて、毎日着けたくなるような補正ブラなら着けるだけで気分も上がって、女子力もアップしそうです。

補正ブラの取り扱い方

4111d441ffb46b4a54770a3308d4bf50_s

毎日身につけたい補正ブラは正しい取り扱いで長く愛用したいものです。

知っておきたい取り扱い方のポイントは4つ。

正しい着け方

バストアップや形をキレイにする為に着ける補正ブラ。間違った着け方をしていてはもったいないです。補正ブラの働きを後押しする為に、正しい着け方をマスターしましょう。

<ブラの着け方:ホックあり>

  1. ストラップに腕を通し肩にかける
  2. 前かがみの体勢でブラの中にバストを入れる
  3. 脇のお肉やバストの下のお肉も一緒にカップに入れるようにしてホックを留める

<ブラの着け方:ホックレス>

  1. 足から履くようにしてブラを通す
  2. ブラを着けたら背中や脇、バストの下にあるお肉を集めてカップに入れる

どちらのタイプも鏡の前で身につけて、しっかりムダ肉がブラの中に入っているかチェックしながら着けるのがおすすめです。

洗濯機ではなく手洗い

形が崩れたり伸びてしまうと補正の効果が落ちるので、できる限り洗濯機ではなく手洗いをするのがおすすめです。

<補正ブラの洗い方>

  1. 洗面器などにぬるま湯を用意
  2. 液体洗剤を溶かす
  3. 補正ブラを2の中に入れて優しく押す
  4. ぬるま湯を入れ替えて2回ほどすすぐ

補正ブラについている汚れはお肌の汚れや汗などです。軽く押し洗いするくらいで十分落とせます。

洗剤は補正ブラの素材に合わせて選びます。心配な時はおしゃれ着洗い(中性洗剤)を使うと良いでしょう。

形を整えて陰干し

洗濯物の干し方はその仕上がりにとってとても重要です。

くしゃくしゃのまま干すと、形が崩れてしまうので、丁寧に本来の形に整えてから直射日光のあたらない、できれば風通しの良い場所に干します。

カップの形を保ちながら収納

クローゼットに仕舞う時も形はできるだけ身につけているときと同じ形を保つようにします。そうすることで、ブラの形が崩れるのを防ぐことができるのです。

<補正ブラの収納>

  1. ホックがあるものは留める
  2. カップの中にストラップを折りたたんで入れる
  3. カップが潰れないようにそのままの形で仕舞う

収納場所は余裕があるくらいの方が通気性も保たれ、カップが潰れることもないのでおすすめです。

ブラチェックでさらにバストアップ

昼間お手洗いに行った時などに、ブラがずれていないか、カップからお肉が流れていないかをチェックする事を習慣にするとバストアップへの効果が高まります。

立ったり座ったり、歩いたりと普通に日常を過ごしているだけでもバストは結構動いています。朝出かける前に補正ブラをキレイに身につけたとしても、それがずれてしまっては効果半減。

こまめにブラチェックをして正しく補正ブラを着けることが大切です。

<ブラチェック>

  • ブラの位置を直す
  • 背中や脇のお肉をカップに入れる
  • バストを真ん中に寄せる

など朝に身につけたときと同じ状態に戻して、バストアップを促しましょう。

胸の形を良くするマッサージ

バストアップやバストの形を良くする時には補正ブラだけに頼らず、バストマッサージをプラスしましょう。お悩み別におすすめのマッサージをご紹介します。

垂れ乳向けマッサージ

バストの大きさがあっても垂れていると、全身で見た時に老けて見えることがあります。

理想は両方の乳首と鎖骨の間にあるくぼんだ場所を結んで正三角形が作れる状態。2辺が長い三角形になるとしたら、早速垂れ乳向けマッサージを実践しましょう。

  1. 左のバストの輪郭を内側から外に向かって優しくなでるようにマッサージ
  2. 円を描くような感じで10回ほど行う
  3. 右のバストも同様に行う

離れ乳向けマッサージ

憧れの谷間を作りたいけれど、バストが離れている……という方はバストを寄せるマッサージにチャレンジ!毎日コツコツ行うことで変化を感じられるはずです。

  1. 右のバストを真ん中に向かって左手で持ってくる
  2. 右手で右のバストに向かって背中や脇のお肉をぐいっと寄せる
  3. 10回ほど行って反対側も同様に行う

脇肉解消マッサージ

脇のぷにっとしたお肉。体が細い方でも目立ったりする厄介なお肉です。

お肉をバストに持っていくだけでなく、脇にあるリンパ節に溜まっている老廃物を流して、むくみを解消するマッサージですっきりとした脇に!

  1. ひじから脇に向けてリンパを流すイメージでマッサージ
  2. 脇の下からバストにお肉を持っていくようなイメージでマッサージ
  3. 左右共に10回ほど行う

※マッサージは体が温まった状態で行うのが効果的です。お風呂から上がってからのリラックスタイムの日課にすると、理想のバストに近づけるかもしれません。

バスト以外も補正したい

理想の美ボディに近づくためにはバスト以外も補正したい!

そんな時に活用したい様々なアイテムがあります。

お腹周りにはウエストニッパー

産後に体型を戻すために使う方も多いウエストニッパー。

バストの下あたりから腰くらいまでの長さがあり、お腹をぎゅっと引き締めます。もともとあったお肉はウエストニッパーの上や下に移動するので、そのお肉をバストに持ってくることができれば一石二鳥です。

紐で締め上げるコルセットと見た目は似ていますが、ウエストニッパーの方が着脱が楽だったり、着圧の調節がしやすいという違いがあります。

ヒップアップにはガードル

キュッと上がったお尻は魅力的です。スカートだってデニムだってかっこ良く履きこなせます。

そんな理想のヒップを目指したい時に履くのがガードルです。ヒップだけでなくお腹を引き締めたり、骨盤を矯正するようなガードルもなかにはあります。

ショーツと同じようなコンパクトなものや太ももまでカバーするロングタイプまで様々なデザインがあり、着る洋服に合わせて選ぶことができます。

あまり着圧がきついものだとガードルを履いている部分と素肌の境目が段になって服の上からわかるので要注意です。

脇肉とお腹に効くボディシェイパー

上半身のシルエットをキレイにキープするのに役立つのがボディシェイパーです。

ブラとウエストニッパーがくっついたようなデザインなので、ブラによってぷにっと段になるお肉やお腹のたるみが気になる方におすすめです。

最近はユニクロからも登場するなど、多くの方がキレイなシルエットのために活用しています。

全身気になるならボディスーツ

バストからお腹、ヒップまで気になる部分全てをカバーしてくれるのがボディスーツです。上から下までくっついているとお手洗いの時に困るのでは?と思うかもしれませんが、股の部分(クロッチ)がスナップやホックなどで開くようになっているので大丈夫。

ピタッとしたデザインのドレスなどを着る時に、キレイに着こなすことができるので便利です

めざせ!美ボディ

バストが小さい、垂れている、離れているなどバストの悩みは尽きません。

女性らしさをアップさせるため、自分に自信を持つためにふっくらとボリュームがあってキレイな形のバストになりたいなら、ぜひ補正ブラを使ってみてください。

着けてすぐに悩み解消!とはいかなくても、毎日の積み重ねできっと理想のバストが手に入るはずです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*